温亀

【 On Kame(温亀)】はガラージュ・ベーが命名した金九漢先生開発の「亀形陶製温たんぽ」の日本名(愛称)です。
ガラージュ・ベーに上陸した、金九漢先生開発の「亀形陶製温たんぽ」は、金繕い師平澤白水が、ひとつずつ点検し、旅の汚れを落とし、目力をあたえ、そしてシリアルナンバーを記入してはじめて【 On Kame(温亀)】になります。
どなたがどの温亀を使用しているのか把握出来る販売方法をとっておりますので
ガラージュ・ベーは購入していただいた方に適切なアドバイスが出来ます。

韓国では【コブグィ】(亀ちゃん)と呼ばれています。

金九漢(キム クハン)先生開発及び制作の
育成光線を放射するOn Kame(温亀)は
当ギャラリーにて販売しております。

育成光線について、、、
私たちは太陽の恵みが無ければ生きていけないのです。
それなのに太陽光に含まれる育成光線のことはほとんど知られていませんので、簡単に説明いたします。
育成光線は太陽光線の中で人間の体に最も効果的に作用する自然のエネルギーで、生体の代謝、成長、育成になくてはならない波長といわれるエネルギーが集中している光線です。
育成光線を浴びると体内で共鳴し発熱するので身体が芯から温まります。
芯から身体が温まる事により血流が良くなり、ナチュラルキラー(NK)細胞が活性化し自己免疫力が高まります。
金九漢(キム クハン)先生の開発した温亀(スオ厶製品)は熱する事により、太陽光線に含まれる育成光線量のじつに93.5%にあたいする育成光線を放射します。
暖めた温亀を丹田に乗せればすぐに効果が実感出来るでしょう。
目に見えないものでも存在を想像出来るための知識は生きていくうえで必要ですね。他人の意見に流されず頼らず自分で考え行動することがとても大切です。

身体を守る細胞のお話。
ナチュラルキラー細胞とは?
ナチュラルキラー細胞は、自然免疫の主要因子として働く細胞傷害性リンパ球の1種であり、特に腫瘍細胞やウイルス感染細胞の拒絶に重要である。細胞を殺すのにT細胞とは異なり事前に感作させておく必要がないということから、生まれつき(natural)の細胞傷害性細胞(killer cell)という意味で名付けられた。形態的特徴から大形顆粒リンパ球と呼ばれることもある。
腫瘍細胞とは簡単に言うとデキモノです癌細胞も含まれます。
ウイルス感染細胞はインフルエンザなどの感染症をおこすものです。ナチュラルキラー細胞は体温が高いほど活性化しますので
基礎体温を上げるのが健康な身体を作る基本です。
ご協力いたしますよ。温亀より愛を込めて、、、

温亀

温亀

【価格】
19,440円(送料別、全国一律500円離島を除く)

【サイズ】
温亀 170×140×70mm位
体重 約1,450g
年齢、性別 不詳

韓国、利川にて制作しております。
在庫状況などはお問い合わせ下さい。
 
熱すると遠赤外線(育成光線)を発生する
ブサカワイイ「温亀」は人の心も身体も暖める
不思議な力を持っています。
温亀の放射する育成光線で体中にめぐる暖かさをお楽しみ下さい!

事前にご連絡いただければ、当ギャラリーにて温亀の暖かさを体感出来ます。
(留守の場合がありますのでご来店の際は必ず事前にご連絡下さい)

ガラージュベーは、金 九漢先生公認の「温亀」に特化した正規直販店です。
金九漢(キム クハン)先生の開発した温亀(スオ厶製品)は日本をはじめ世界主要国の特許収得済みです。

温平板

on_ita

【価格】
9,720円(送料別、全国一律500円離島を除く)

【サイズ】 
たて 145mm
よこ 185mm
厚さ 25mm(身体にそうように曲がっています)
重さ 約700g

匂い鳥(ニオイトリ)シリーズ!

冷蔵庫、下駄箱など閉鎖空間の消臭に最適です。

匂い鳥(ニオイトリ)シリーズは韓国からの入荷が出来なくなりましたので
在庫終了次第販売も終了いたします。

消臭ぴよこ

syousyu_piyoko

【価格】
2,160円 販売終了!

【サイズ】
身長約70mm  

消臭ふくろう

消臭ふくろう

【価格】
2,370円 在庫6個あり!

【サイズ】
身長約80mm

消臭ぺんぎん

syousyu_pengin

【価格】
2,590円 販売終了!

【サイズ】
身長約90mm

温亀、温平板の使い方は?

使い方は簡単!

電子レンジに入れて1分30秒〜4分(500〜600W)加熱するだけ!

冷えは万病のもと、
温亀で身体を芯から暖めて下さい。

温亀たちを注文するには?

温亀、温平板、匂い鳥シリーズをご希望の方は

■郵便番号
■電話番号
■送先住所
■ご氏名
■必要品名
■個数

を以下のお申込みフォームにご記入のうえ、ご注文をお願い致します。
稀に返信不能の場合があります。メールアドレスの再度確認をお願いします。
なお、お急ぎの場合は、onkameアットkintsukuroi.comのアットを@に変えて直接メールして下さい。

ただいま、入金確認後翌日までに発送できます。
(上記予定は在庫状況により変更あり)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

画像認証 (必須)
captcha

gb_photo

ご案内一覧

各催しへの参加・受講

各催しへの参加・受講には予約が必要です。
お問合せ、お申し込みはお問い合わせフォームまたはFAXで。

TEL:03-3325-7774
FAX:03-3325-7774

予定は都合により変更になることもあります。
折々に講演、音楽、落語、茶の湯、料理等の催しがあります。
詳しくはお問い合わせフォーム又は電話でお問い合わせください。

今までのご案内

kintsukuroi-school-banner

温亀Facebook

PAGE TOP